サンマルクカフェの『デニブラン』を食べてみてください

サンマルクカフェの『デニブラン』を食べてみてください

コーヒーではなくたまには大人でもパフェを食べたいという日はありませんか?

スポンサードリンク

疲れている時やたまの御褒美で甘いものが欲しくなる時ってあるんですよね。

でも大きなパフェは甘ったるいし食べきれないかもしれない…と諦めている方は必見です。

そんな方こそサンマルクカフェのデニブランを食べてみてください。

このパフェだけは食べやすくコーヒーとの相性も抜群なのです!

ずっとメニューにあるのでデニブランというものを知っていても注文をしたことは無いという方も多いのではないでしょうか。

例えるならデニブランはデニッシュパン+アイスクリームといったところでしょうか。

一気にパフェだという認識から身近なものに感じませんか?

パフェという認識をしてしまうと凄く甘そうで最後まで食べ切れるか不安に思ってしまうかもしれませんがそこまでボリュームも重くなく安心して食べられるサイズとなっています。

その上にキャラメルソースが綺麗にトッピングされていてとっても美味しいのです。

見た目もSNSであげられるほど可愛らしい見た目をしていますよね。

またアイスクリームにもこだわりを持っていて濃厚なソフトクリームを使っているので背が高く盛ってあるにも関わらずあっという間に食べることが出来ます。

下の平たいデニッシュパンはあったかいのでアツアツのデニッシュパンに冷たい濃厚ソフトクリームとの相性が抜群なのです。

やはりサンマルクカフェということもあってその『デニブラン』とブラックコーヒーの相性は格別でした。

値段も390円(税別)とあってサンマルクカフェのパフェ系デザートの中では1番安い値段で提供されています。

気軽に楽しめるブラックコーヒーと『デニブラン』の組み合わせをぜひ体験してみてほしいです。

ただ、本当に甘いものが苦手だったり冷たいものと温かいものを一緒に食べるのは苦手な方にはオススメできません。

キャラメルソースが結構甘いので少しだけ甘いものが食べたいといった”ミニパフェ”感覚で食べて頂けると満足してもらえるかと思います。

誰かとシェアするというサイズではなく小さめのパフェなのであくまで1人で食べるのに最適なサイズです。

誰かと食べる時は各自1個ずつ頼んだ方がいいかもしれませんね。

甘めのコーヒーとデニブランという合わせ方もクドイ甘さで辛くなるのでオススメしません。

必ずバランスをとってブラックコーヒーや甘くない飲み物と合わせるようにしましょう。

ぜひ頼んだことのない方は気軽にサンマルクカフェの『デニブラン』に挑戦してみてくださいね。

FacebookTwitter

コメントは受け付けていません。

関連記事

お腹いっぱい食べるなら牛タン、とろろ、麦飯の『ねぎし』はオススメ
『食事や料理レシピ』 2017.09.16

お腹いっぱい食べるなら牛タン、とろろ、麦飯の『ねぎし』はオススメ

食欲の秋!「パンのフェ.ス2017in横浜赤レンガ」に行ってみよう
『食事や料理レシピ』 2017.09.11

食欲の秋!「パンのフェ.ス2017in横浜赤レンガ」に行ってみよう

新作メニュー【抹茶フルーティ ブレンズティー ラテ】を飲んできました!
『食事や料理レシピ』 2018.01.23

新作メニュー【抹茶フルーティ ブレンズティー ラテ】を飲んできました!

『ゴールデン シャワー ツリー 【池袋サンシャインシティアルパ店】』
『食事や料理レシピ』 2017.10.30

『ゴールデン シャワー ツリー 【池袋サンシャインシティアルパ店】』

しゃぶ葉で種類が豊富な香味野菜!2種類の出だしで堪能するコツは?
『食事や料理レシピ』 2019.03.19

しゃぶ葉で種類が豊富な香味野菜!2種類の出だしで堪能するコツは?

行列覚悟!天ぷらめし金子半之助は待ってでも食べる価値があります☆
『食事や料理レシピ』 2018.11.13

行列覚悟!天ぷらめし金子半之助は待ってでも食べる価値があります☆